esd(イーエスディー)

ブリッジ/リピーター

CAN-Repeater

CANリピータ

CAN用パッシブIおよびYリピータ

CANネットワークの拡張

・2つまたは3つのCANネットワークを接続
・ネットワーク参加者によるCANバスの負荷容量を改善
・電気絶縁ありまたはなしで提供

業界に適した設計

・ISO 11898-2に準拠したCANインターフェース、最大1 Mbit/sのビットレート
・動作電圧範囲:8 V~30 V
・DIN-ENキャリアレールを使用して取り付け可能な小型ハウジング(TS 35)

アービトレーション

・高速な論理回路により、接続されているすべてのネットワークのCANオブジェクトにおける完全な透過性と完璧なアービトレーションを保証

IリピータとYリピータ

Iリピータを使用すると、ネットワーク参加者がいるCANバスの負荷容量を改善したり、電気絶縁を挿入したりすることができます(デザイン「-Opto」のみで可能)。YリピータではCAN通信線を1本から2本に分岐します。

物理層

リピータのすべてのCANインターフェースはISO 11898に準拠しています。各リピータは電気絶縁なしまたは電気絶縁ありのインターフェースを備えています。最大転送レートは1 Mbit/sです。ビットタイミングはすべての接続で同一であることが必要です。リピータのそれぞれのCANインターフェースの終端インピーダンスは120Ωです。

通信線の長さ

複雑なCANネットワークの総拡張量と最大ビットレートは、サブネットワークおよびリピータの最大長さの合計(eL)により決定されます。使用できるリピータは1ネットワークあたり1台のみです。

電源

CANリピータには、8 V~30 Vの範囲の外部電圧が供給されます。

アービトレーション

高速な論理回路の統合により、接続されているすべてのネットワークのCANオブジェクトにおける完全な透過性と完璧なアービトレーションが保証されます。

製品リスト

C.1330.02 CAN-Repeater-I
C.1330.03 CAN-Repeater-Y
C.1330.06 CAN-Repeater-I-Opto
C.1330.07 CAN-Repeater-Y-Opto

株式会社Renas

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町4-57-8F
営業時間/平日 10:00~18:00
TEL:045-285-6051